H18.1.29
白塔会 (H18.1.28)本部役員会 議事録 (守山)
1.日時、場所  H18年1月28日(土) 13:00〜15:30 (短大)同窓会本部
               16:00〜18:00 かごの屋
2.出席者
(副会長) 池宮, 守山[幹事長兼]  (幹事) 野村 (会計) 小松, 徳永
(関西支部) 近藤, 出谷, 作野 (事務) 大東 /計9名+新学生自治会役員6名
3.内容
(1)特別緊急融資の可否について(要決議)
  背景など確認のうえ討議し、今回の100万円の融資を可決し、大和田会長の
  承認を(電話で)得た。今後、会長から大学へ正式に回答し、手続きを行う。
(2)今後の主な活動計画および当面の課題
  別紙(「0601会議資料」のシート)の表1に示す。
(3)当面の課題
 1)しおり作成 守山・野村 2月末(卒業式で配布)
2)卒業式へ参加 大和田・竹下 3月17日(金)
3)入学式へ参加 大和田・竹下 4月3日の予定(要確認)
4)PR資料修正 守山 3月中旬(自治会へ提出)
5)オリエンテェーションでのPR 守山 4月5日頃
(4)名簿と個人情報保護法の関連整理
 新会員の名簿入手に際し、個人情報保護法との関連を整理し対応する。
H18卒生 H17卒生 〜H16卒生   備 考
1.データ入手 大学より入手する 大学より入手する 済み
2.データ入力 5月までに行う 5月までに行う 済み
3.データ活用
(1)情報案内 ・大学様式を活用 ・往復ハガキで可否 ・往復ハガキで可否
(2)名簿発行 (注)  の連絡をもらう  の連絡をもらう
 (注)@上記大学様式に了解をもらう欄を設ける A卒業式でしおりと一緒に配布し回収
    B往復ハガキで可否の連絡をもらう  (@〜Bの優先順で検討を進める)
(5)ホームページ
 会長のあいさつまで掲示。議事録などが掲示できるように旧ホームページの
 様式を活用する(当座の対応)。そのため、宮内氏の協力を得る。
(6)学生自治会との懇親会
 新旧学生自治会役員10名と「かごの屋」で懇親会を行った。(OB側は6名)
4.次会役員会の予定
次会の役員会は3月18日(土)の予定。別途、案内します。
以 上
役員会議事録